農業×女子・かわいい・セクシー・エロを集めて向上心を高めてみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

nougyou
農業関係のかわいい、セクシー、時々エロをまとめてみました。
やはり女性が全面的に前に出てきてくれると、農業の印象がガラッと変わり華やぐとともに、男子諸君の活性化が見られますね。

是非ご堪能くださいませ。笑

スポンサーリンク

エロうま

「エロうま」という言葉を聞いて、思い浮かべるものは何でしょうか?

これですか?
エロうま

 

 

いやいや、これは全く関係ない。笑
いや「エロうま」って書いてあるから関係なくはないか。笑

 

 

それともこんなセクシーな野菜?

 

セクシー野菜

 

実はこの「エロうま」という言葉は、久松農園の久松さんが、自身の著書「キレイゴトぬきの農業論 」で展開した持論なのです。引用してみましょう。

 

 肉やスイーツに比べると、野菜は「エロ」より「美人」に近いイメージです。一般に野菜から連想される言葉といえば「女性」「健康志向」「ダイエット」等。 体のことを考えて、極端に言えば我慢して食べるというイメージも強いのではないかと思います。

(中略)僕がつくりたいのは甘い野菜ではなく、ウマい野菜。体にいいから頭で食べるのではなく、思わず体が欲してしまうようなヤバい野菜です。

「健康な野菜」は、分かりやすい甘さだけでなく、ダシのようなうまみや苦みも複雑に絡み合い。深い味わいを与えてくれます。味や香りだけではありません。株全体の力強い姿や実の曲線が、僕にはグッと来ます。僕は、これを「エロうま」と表現しているのです。
「キレイゴトぬきの農業論 」引用

 

すっごいわかるんですよ、個人的に。
これって、やはり食事も欲求からくるものという根本を刺激してくれますし、野菜=美人という新たな印象を強く与えてくれます。
確かに、現代において野菜から女性、そしてスタイルが良い素敵な女性という関連付けは十分可能になっています。

と、いうことで、今回はこの記事の執筆に当たっています。笑
何が「ということで」やねん、という感じですが、早速書いていきましょう。

 

スポンサーリンク



 

ちなみに、こちらの記事でも可愛い農業女子について触れています。「農業女子PJ」や「山形ガールズ農業」などについて紹介しています。


農業女子PJでは、全国各地の農園で頑張っている女性たちが画像つきで紹介されており、これが結構可愛い・・・。笑

 

 

芸能人×農業

映画「リトル・フォレスト橋本愛

テレビドラマ「あまちゃん」で注目を浴びた女優の橋本愛さんが主演を務めた「リトルフォレスト」。橋本さんは若くして自給自足をする役柄で、農業も当然行います。

橋本愛 農業

 

美人すぐる・・・。笑
こんな人が健気に一人で暮らしていたら、テンション上がっちゃいますね。

 

 

映画「種まく旅人~みのりの茶~」田中麗奈

陣内孝則さん、田中麗奈さんが主演した「種まく旅人~みのりの茶~」。
田中さんは、祖父が倒れたことで有機農業の道へとへ行っていくのですが、そこでの苦難の道のりを描いています。

田中麗奈 農業

個人的に田中さんは昔からちょータイプで、美人だなあと思っていたのですが、この人がこの格好で畑にいたらヤバい・・・。笑

 

 

海外×セクシー×農業

海外では、農業とセクシーを掛け合わせたPRが展開されています。

 

ドイツのカレンダー

 

ドイツバイエルンの農耕協会は若い女性が農場でエロティックなポーズをとって写真を撮影して、それをカレンダーにして販売するという手法を取っています。笑

若い世代に農業は魅力的だと感じてもらえるようにするために2001年からオーストリアで始まった活動に影響を受けて開始されたそうです。

ドイツ 農業

http://blog.goo.ne.jp/jiten4u/e/48329a8117834edeaa6ab27f0db0895a引用

 

 

世界の面白いエロCM セクシー過ぎる農業

 

これは農業で使用する何かの薬剤・・・?のCMかな?

 

 

スウェーデンの農業高校生による学校紹介がエロすぎる件

動画はこちら
http://commonpost.info/?p=13078

これ、動画見たらわかるんですけど、本当に意味が分からない。笑
でもエロイ。笑

女性たちが全裸で登場し、陰部と胸を手で隠しながら皆を招集していくという流れで組み立てられています。

動画説明文によると、学校長のピーターさんは

「裸であることに何ら問題はない。それはまだ許可されている。これらの女の子は優秀な学生、できる学生である。」

と語っているそう。笑
一応学校のPRで作成された動画のようですが、果たして効果はあったのか・・・。

まあ、男子にはあるか。笑

 

とりあえず以上です。

今後も皆さんを元気にするものを見つけたら更新していきます。笑

Sponsor link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ